コロナウイルスで自宅待機の共同記者は「総理番」だった ついに国家中枢である首相官邸にまで危機が及ぶ

311新型コロナウイルスで慌ただしい首相官邸の記者クラブ「内閣記者会」加盟各社に2月17日夜、加盟社の一つである共同通信から「新型肺炎で御報告」と題した文書が送られた。その文書が、官邸中枢に波紋を広げている。文書にはこうあった・・

続きを読む

Source: 銃とバッジは置いていけ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

更新情報

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

RSS

更新情報

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930